TOEIC 600 への道⑮ 文法 – 間接話法

旅行

間接話法(Reported speech/Indirect speech)とは

他人によって言われた事を話者が、自分の言葉で言い直し伝える言い方
一般的には主語を代え、時制の一致に注意する
しかし間接疑問文の時の語順に注意。動詞と主語の倒置が起きない。
例:Can you tell me when my interview is?
直接話法なら He said “When is my interview?”

つまり、聞いた言葉を引用符(” “)を用い、繰り返すのが直接話法で聞いた言葉を報告するように伝えるのが間接話法.

時制の変化他人の言間接話法
現在形 → 過去形Kei works in IT supportI was told that Kei worked in IT support
am is are → was wereI am punchedHe said he was punched
has have → hadWe have a new carThe CEO said we had a new car
過去形 → 過去完了形He left at midnightHe said he had left at midnight
was were → had beenThere were 3 applicationsHe said there had been 3 applications
will → wouldWill you help me?She asked if we would help him
can → couldCan you tell me the way to the officeHe asked if I could tell her the way to the office

時制の一致

命令法なら間接話法で to 原形You must leave here now → We were ordered to leave there immediately
クローズド質問なら if/whether でDo you have the key? → The interviewer asked if(whether)I had the key
語順の変化に注意Where is the bus stop? → She asked where the bus stop was
直接話法間接話法
tomorrowthe next day/ the following day/ the day after
todaythat day
yesterdaythe day before
agobefore
herethere
thisthat

Reporting verb 大半は動詞 + that 節

動詞 + that 節accept, recollect, respond, imply, insist, presume, maintain, suggest, answer, confess, remember, conclude, state, boast, repeat
動詞+ 目的語 + to 原形persuade, remind, tell, advise, urge, warn, expect, force, invite, order
動詞+ 目的語 +that 節inform, advise, remain, tell
動詞+to 原形agree, refuse, propose, decide
動詞+ ingdeny, regret, suggest, mention
動詞+ 目的語 +前置詞 + ingblame(someone) for, congratulate(someone)on, thank(someone)for

say と tell の違い

say言ったことHe said goodbye very quicklysay something
tell人 + 行った事He told her to come back in 3 minutestell someone

次の慣用句もある
tell the truth, tell a joke, tell a lie, tell a story, tell the time, tell the future

inquire, demand, ask, require, request

inquire尋ねる、調べる、調査する(情報を)問い合わせる
demand当然のように非常に強く要求する謝罪・説明・辞任などを要求する
名詞 需要
ask丁寧に尋ね、求めるに聞く, 尋ねる を要求する
requireneed をフォーマルにした感じ
法律、規則、基準などに照らして必要性がある
~を必要とする、~を要求する
request丁寧に要請を要請する, 求める
名詞 要請, 要望

TOEIC 頻出単語 50個

fascinate魅了する
inspect点検する
landlord大家
unplugコンセントを抜く
upholsteryいすの座面などの張り地
brokebreak の過去形
金欠の, 無一文の
treat myself to自分へのご褒美に〜
dirt cheapすごく安い
go halves山分けする 折半する
hard up生活が苦しい
rolling in it大変な金持ちである
cost an arm and a legたいへんな金がかかる
splash out on奮発して買う
skint一時的な状態として金がない
broke と同意
participant参加者
inquire問い合わせる enquire も同じ
comfort快適さ 豊かさ 励ます
dimension局面 
dimensions 常に複数形で 寸法
slip滑って転ぶ こっそり立ち去る 差し込む 下落する 
名詞 伝票 ちょっとしたミス
weigh重さが…である 吟味する
misdirect非難などを間違った方向に向ける を誤配する
take a look at調べる みてみる
assureassure に保証する, 請け合う
assure => promise  約束する  人に対して
ensure => confirm  確証する 何かが起こることを
insure =>protect  保護する
reassureを安心させる, の不安を取り除く
ensure保証する, 確実にする (行動を起こすイメージ)
confirmを実証する, 裏づける 確認する
を真実だと認める, 証明する 正式に発表する
insureに保険を掛ける を補償する
insurance 保険
anticipateanticipate 予想する 事前に予測して対応する
expect 予想する 十分な根拠に基づいて予測する
informinform 通知する, 報告する
relate 経験したことを順に伝える
report 調べたことを他人に伝える
convey考えなどを伝える, 伝達する 搬送する
unify一つになる, 一体化する を組み合わせる, 一様にする
interoperability相互運用性
consistent首尾一貫した, 不変の 着実な, 堅実な
public-listed company上場会社
expenditure支出, 出費
deprecate非推奨とする を非難する を過小評価する
aspiration熱望, 願望, 野心
disposal処分, 処理, 廃棄 配置, 配列
disaster災害, 惨事 大失敗
prune枝などを剪定する  文章・予算などを削る, 削減する
プルーン (西洋スモモの干した実)
the advent of something〜の出現, 到来
rework文書などをを作り直す, 大幅に書き直す
revise計画・価格などを変更する, 修正する 改訂する 復習する
pillar円柱 支援してくれる人
同意 column
augmentv 価値・数量・効果などを増大させる, 高める
adhesive接着剤
ramp something up活動・水準を増大させる
dispenseを配る, 分配する 投薬する, 調合する
tangible明白な, 確固たる 感情などが知覚できる,  物が触れられる
Please be advised thatご了承ください Please be informed
Please understand that  ご理解ください

コメント