TOEIC 600 への道㉕ 文法 –順番などリンクする言葉

旅行

話の順序立て

firstまず
最初に
第一に
文中か文頭にあるかで意味が異なる
文頭 最初にこれをやり、つぎにこれをした
文中 人生で初めての何かをした
to begin with第一に文頭に置き、他にもあるけど、まず第一にと何かを焦点する
thenそれから時系列の関係
after thatその後に出来事を時系列にまとめる
next次に話の中盤に使う言葉
finally最終的に到達するまでにある程度の努力が必要だったことを暗示
良いこと、待ち望んでいたようなことにて使用

情報補足

and接続詞理由・結果などを示して「それで」「だから」などを意味
and then それから
andはフォーマルな文頭に置けないので、in addtion を使う
also副詞また, そのうえさらに
同義語 In addition 
additionally副詞追加して, さらに, そのうえ
in addition (to)さらに, そのうえ
同義語 as well as 
moreover, what is more副詞adv そのうえ, さらに what is more おまけに
furthermore副詞そのうえ, さらに
同義語 In addition, besides 
besides副詞
前置詞
副詞 そのうえ, さらにまた
同義語 In addition as well as
前置詞 のほかに, …に加えて
not only .. but alsoだけでなく~も..
as well asだけでなく

その上」を表す代表的な以下3つ

besides日常会話別の視点から根拠を加える
moreoverformalより根拠を深める、情報を加える
furthermoreformal情報を足す

besides は「その上」という副詞、beside は「と並んで、比べると」という前置詞

対照・対比・コントラスト

but接続詞 前置詞接続詞 だが, しかし
前置詞 以外に, …を除いて
2つの概念が相反するもの。大きい-小さい、長い-短いなど
though接続詞 副詞接続詞 だけれども, …にもかかわらず
副詞 (文尾) でも, とはいえ, しかし
although接続詞にもかかわらず しかし
even thoughたとえ…するにしても、~であるにしてもという譲歩
even though の後に事実の文
even ifたとえ…するにしても、~であるにしてもという譲歩
even if の後に仮定の文
whereas接続詞ところが(それに対して), …であるのに であるがゆえに
主語の異なるものを比較・対照。同じ主語の場合は使わない
You are rich whereas I am poor
while接続詞
名詞
接続詞 している間に, …ときに, …うちに
同義語 whereas although
名詞 しばらくの間, 久しい時間
It’s been a while 久しぶりですね
in spite of, despite前置詞にもかかわらず
notwithstanding前置詞にもかかわらず
however接続詞
副詞
接続詞 どう…しても
副詞 どんなに…しようとも, どれほど…であろうとも しかしながら
in contrast, in contrast to対照的に
異なる二つの事柄を対比する時
nevertheless副詞それにもかかわらず, それでも
同義語 nonetheless
時間的なこと
nonetheless副詞とはいえ
同義語 nevertheless
量的なこと
on the other hand他方では,これに反して
unlike前置詞
形容詞 
前置詞 まったく違って とは違って
used when saying how one person or thing is different from another
形容詞 似ていない, 違っている
同義語 different
instead ofの代わりに,…しないで
yet接続詞
副詞
接続詞 それにもかかわらず, だがそれでも
副詞 今のところまだ…ない

話の発展

in fact実は, 実のところ
actually副詞実は 実際には
above allとりわけ,中でも… なによりも
among other thingsとりわけ 数ある中でも、特に
とりわけ,この中では特にこういうこと
同義語 Inter alia i.a.と略
most of all何よりも一番
first of allまず第一に
obviously副詞明らかに, 明白に 言うまでもなく
皆がそうだと思う状態
evidently副詞明らかに, 間違いなく
証拠や根拠などがある状態
clearly副詞明らかに, 疑いなく 筋道を立てて
同義語 obviously
apparently副詞どうやら…らしい みたところでは
個人的な主観に基づいて
according toによれば, …の話だと …に従って
personally副詞個人的には, 私(の意見)としては
in my opinion私の意見としては, 私的には
*基本的に専門家が使う
fortunately副詞運よく 幸いにも
unfortunately副詞あいにく, 残念ながら
surprisingly副詞驚くほど, 意外に

結果・原因・目的

結果
so接続詞それゆえ、したがって カジュアル
新情報 結果を新情報として述べる
*帰結
thus副詞したがって, それゆえ
同義語 in this way
*の結果として
as a resultその結果として
*強い因果関係がある場合に使う
hence副詞したがって, それゆえに, だから フォーマル
*に起因して
therefore副詞それゆえ, したがって(原因に対してしたがって)
の帰結によって
therefore は接続詞ではなく副詞なので,2つの節をつなげるのは不可.
and therefore を用いる.
*その理由によって
so は前に文章がなくても使えるが、therefore は前に文章がないと使えない
thereby副詞その結果, それによって
*その手段・方法・手法によって
consequently副詞したがって, その結果 フォーマル
同義語 therefore
*これまでに述べたことの結果として説明
accordingly副詞それに応じて, 適宜に
同義語 therefore
*前の文章と調和しているイメージ
原因・理由
as接続詞なので, …だから
同義語 because, since
旧情報 結果に力点を置く
since接続詞なので
旧情報 結果に力点を置く
because接続詞…だから, …なので, なぜなら…だから
新情報
not .. because SV SVだから〜というわけではない
because of + nom…だから 日常会話
due to + nom…だから フォーマル
for接続詞*今回は前置詞意外の意味
なぜかというと…, というのも…だからだ
新情報
*自分なりの判断で因果関係はなし
目的目的の意味を明確にする為に使用
so that…するように, …するために
so as (not) toするように, 〜するために ~しないために フォーマル 文頭に置けない
in order (not) to〜するために ~しないために 少しカジュアル 文頭に置ける

新情報・旧情報 new information / given information

・文は旧情報 → 新情報という順序
・旧情報:既に相手に知られている情報。常識的なことや、既に言及したこと。情報として価値は低い
・新情報:相手が知らない情報。常識では考えれないことや、いまだに言及してないもの。情報として価値は高い
・旧情報は文頭、新情報は文末に置く傾向がある。

since旧情報because と対比
as旧情報for と対比
because新情報
for新情報

冠詞の場合 a / the

a新情報This is a penこれペンです
the旧情報This is the penこれお前の知ってるペンじゃあ!

明示的、もしくは例をあげる

or接続詞というか, つまり, すなわち
直前に述べたものを短い言葉にしたり、別名にする場合
namely副詞すなわち, つまり
直前に述べたものを具体的に表現する時
文中 ダッシュ(―)、文末 (―) や コロン(:) で代用可能
specifically副詞はっきりと言えば, 具体的には
that isつまり
直前の文の言い換え、もしくはわかりやすく言い換える時
in other wordsつまり
基本的に文頭で使用。直前に述べたものをより易く、かつ別な言葉で説明
i.e.すなわち 
明確な言葉で言い換える
ラテン語の id est の略
e.g. は for example 例えば 

wear と be putting on

wear着ている 身につけている
be putting on着ようとしている動作

TOEIC 頻出単語 30個

stirをかき回す, かき混ぜる
podさや
collaborate協力する, 共同制作[研究]する
competitor競合他社, 競争相手
written書面の
entireadj 全体の, 全部の
speechlessadj 言葉を失った, 口のきけない
premiere初日, 初演, プレミア V 封切られる
starn 星 v 主演する
mediocre良くも悪くもない, 並の, 平凡な
slumpv 価格などが急落する
n 急落
Gain ground支持率を上げる、確実な地歩を築く 価格が上昇する
affordcan / can’t afford something
〜を買うことができる[できない], 支払える[支払えない]
smudgeインク,ペンキ,化粧などのしみ, 汚れ
inclement天候などが荒れた, 寒冷な
boostv を押し上げる, 増大させる, 伸ばす
n 後押し, 力添え, 起爆剤
offendの感情を害する, 気分を損ねる に不快感を与える
compliance規則・取り決めなどに従うこと, 遵守, 服従
ventilateを換気する
inflammable可燃性の, 引火性の 怒りを誘うような
bookkeeper簿記係
lead導く 指揮する
moistmoist adj 湿った, 目が潤んだ
moistness n 湿りけ
moistens v ぬらす
throughout前置詞 の至るところに
副詞 終始, 始めから終わりまで
versus対比した 対立した
同義語 against
resurface再び姿を現す
enthusiast熱狂的ファン, マニア
inhibit成長などを妨げる, 抑える 行動などを抑制する
slay殺す を大いにおもしろがらせる
slitに細長く切れ目を入れる
sow作物を植えつける 種をまく, 原因を作る
spill液体をこぼす
stride大またで歩く
strive努力する, 励む
swell体の一部がはれる 膨張する, 大きくなる を増加させる
thrustの中に突っ込む 下に押しつける
undergo悪状況などにあう, 試練を受ける 検査を受ける
withholdを与えずにおく, 保留する
withstand熱・圧力などに耐える 屈しない
wringを絞る 同意 wring out
indoors屋内で, 室内で
反意語 Outdoors
placen 場所
v 置く
display展示, ディスプレー
on display 陳列されて 展示されて
play芝居
performing a play 芝居をする
cast投げ入れる 配役する 影を落とす
stackn 本・書類などの積み重ね, 山
v を積み重ねる, 山積みにする
stack up 積み重なる
reading material読み物
intention意図, 意向
have no intention のあとに to 不定詞を続けるのは不可。動名詞で。

コメント