Jean-Luc Rabanel @アルル フランス

美食

ジャン・リュック ラバネル。アルルの男。フランスのアルルにあるワールドクラスの素晴らしい、ゴ・エ・ミヨ20点満点中19点のハイスコアレストラン。ミシュランは2つ星。

料金は2人で5万くらいです。

Les Maisons RABANEL

ラバネル@アルル への行き方

パリの Gare De Lyon 駅から TGV で Arles に4時間くらい。そこから徒歩で20分弱くらいかな。

しかし、駅からの道のりは魅力的な観光スポットが沢山。アルルの円形闘技場、古代劇場、コンスタンティヌスの公衆浴場など。1時間近くそこから歩くと「ゴッホの跳ね橋」に行けます。

観光案内 URL

L’histoire d’arles : une ville d’art et d’histoire, inscrite au patrimoine mondial de l’humanité de l’unesco, ma prochaine destination de vacances.
Arles, ma prochaine destination de vacances

ジャン・リュック ラバネルのレストランでの写真紹介

ディナーのウェイティングルームでの人生史上最高のガスパチョ。トマトとニンニクとその他のハーブ。う〜ん、プロヴァンスの香り。

Rabanel

美しく、繊細で優しい食事たち。

Rabanel fish

Rabanel シェフ、御大登場!「俺の哲学がわかるか?」と話しかけられた。光栄!

Rabanel Chef

最近の料理トレンドは野菜の炭火焼が流行っているのか?よく出てくる。

Rabanel Main

デザート

一見なんの変哲もないデザートかと思ったが、予想以上の繊細さ、そして前衛さ。世界最先端のデザートではないかと思った。

パティシエは若い女性だったが、ラバネル先生の信頼は厚い様子が見えた。おそらくそのうち有名になる御方であろう。

Rabanel Desert

ゴッホがこの時代に生きていたら、絶対このレストランに来ていたはず。彼のコメントが聞きたい物です。

下のFacebook からこのレストランの動画を見れます。

Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

このレストランは、日本的にいうならコスパがものすごく良いレストラン。昼は併設のビストロに来て、夜はアトリエでディナーというのも良いでしょう。

アルルにいるなら毎日行きたいと思わせる、素晴らしいレストランでした。

しかし、フランスって何故田舎に物凄いレベルのレストランがあるのか、不思議でしょうがない。日本の田舎には良いレストランがほぼない。19世記あたりに活躍したアントナン・カレームがパリには良い店が少ないと嘆いていたように。その代わりに地方には素晴らしい温泉のみある。

Jean-Luc Rabanelフレンチ / アルル)
夜総合点★★★★★ 5.0

コメント