bye bye quisling bird

poem

僕はみんなを誘導する鳥
合言葉は改革、改革
改革とは素敵な呪文
みんなが自分に不利なことを受け入れてくれる。

改革の秘密を少し、教えてあげるよ
貧乏人から仕事を吸い上げ、社会保障を削ること。

たまに口の悪いやつが僕を売国奴だって悪口を言う。
資本主義の国なのに、経営者側に立って何が悪いんだ?
この国のおっきい会社の株主は外国人なんだ。
だから僕は彼らの代理人でビジネスしてるわけ。

あ、でもこの国には旨味がなくなってきたから次の国に引っ越すね!

コメント